おすすめの宣伝方法とは

>

お客さんをたくさん呼ぼう

イベントに人を呼ぶコツ

まず、イベントがあるということをみんなに伝えなければいけません。
そのために、チラシを作ってください。
伝えたいことがたくさんあっても、長文を書くのは控えましょう。
長い文章は見ているだけで嫌になるので、誰も内容を読んでくれなくなります。
またチラシに文字を書けるスペースは限られています。

たくさんの文字を書こうとすると、文字のサイズが小さくなってしまうでしょう。
小さな文字も読みにくいので、人々の興味を惹くことはできません。
わかりやすくまとめて、大きめの文字で書いてください。
本当に伝えたいことは何なのか、よく考えてからチラシを作成しましょう。
簡潔にまとめると、見やすいチラシになるので集客効果を発揮できます。

イラストや写真を載せる

地味なチラシでは、興味が湧きにくいです。
華やかに見せる工夫をしてください。
そのため、カラーを使うと良いですね。
大事な部分は赤色で書いたり、写真やイラストを掲載すると良いでしょう。
イベントに関連のある写真やイラストがあれば、わかりやすくなります。
ただ写真やイラストには、著作権があります。

ネットから拾ってきたものを、勝手に使用することはしないでください。
本人に許可を取ってから、掲載してください。
わざわざ許可を取るのが面倒と感じる人は、自分で撮影したりイラストを描いてください。
それなら著作権は自分のものになるので、自由にチラシに使用できます。
簡単なイラストでも良いので、掲載してください。
文字ばかりでは地味ですし寂しいです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る